ニュースなブログ「こちらBOSO21、ちょっといいかな?」

「 TVに流れなければ 真実(ほんと)の事にはならない現実はめかくしされ 誰もがその時をうたえない」タブーの無い自由闊達な議論の場、茶の間の正義「世直し広場」です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

★ 「花と星と海と」

★ 「花と星と海と」
at 2007 07/12 22:46

「花と星と海と」
著者 木村園江
定価 2.000 円
発行 芙蓉会、1996年

四ヶ所ヨシ、85年にわたる波乱万丈、奇想天外のドラマを描いた 一代記。

21歳(昭和6年)のときに、看護婦としてアマゾンの日本人移民の 医療に就き、戦時中は中国大陸へ従軍。マカオでは特務機関の諜 報活動に当たる。
敗戦をジャワ島で迎え、未婚の日本女性560名を即席看護婦に仕 立てて、無事日本へ帰還させる。彼女らはポツダム看護婦と呼ばれ た。

戦後、「老人は国の宝」という信念のもとに老人福祉事業に打ち込む。 今日では東京都町田市と千葉県君津市の5万坪の丘陵に、老人病院 や特別養護老人ホーム、そして有料老人マンションなど、総合施設を 展開している。

2001年3月、四ヶ所さんは91歳になり、その元気ぶりと稀有な足跡と がたびたび新聞、雑誌、テレビなどに広く取り上げられ、紹介されていま す。気骨あるやんちゃな四ヶ所さんはただ今も健在。常に私たちに、パワ ーを与えてくれる存在です。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。